読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

mantrog

京大漫トロピーのブログです

純情? 正常? コマ参上? YEAH!

どうも、白田です。
いよいよ12月も半分が終わりましたね。
なんで「ホワイトクリスマス」なの? なんで「ホワイトクリスマス」なの?
なんでかなー!? なんでだろー!?
それはね? それは!?
それはね? それは!?

メケメケメケメケメケメケ


メケメケ/美輪明宏 - YouTube


「クリスマス」といえば「妖怪ウォッチ」

「ホワイト(白)」とくれば連想するのは「コマさん」でしょう。コマさんは可愛い。
今話題の「妖怪ウォッチ」に登場する看板キャラクターの一角であり、その愛らしさから子供だけでなく大人の女性からも人気を集めているという。有名ですね。NFの時に黒板にいましたね。

これがコマさんだ!

f:id:mantropy:20141216142421j:plain

あ、違った。こっちだ。

f:id:mantropy:20141216142446j:plain

ジバニャン? 誰だいそれは。
狛犬なので、猫ではない。JKも愛でるというこの愛らしさ。たれぱんだのようなほっぺである。「コマ」さんではない。「コマさん」である。
可愛くないと思ったならば一分間コマさん。してください。

f:id:mantropy:20141216142844j:plain

本当は静止画で見るより動いてしゃべっているところを見てもらいたい。可愛い。
しかし、注目すべきはヴィジュアルだけで受けたわけではないということだ。コマさんの真似をしている子供を時々見かけたりする。このキャラクターのよく使うフレーズ、それが「もんげ~!!(すごい、という意味)」「~ズラ」である。

f:id:mantropy:20141216142911j:plain

岡山県、便乗。
おかげで今まで使用することがなかったであろう「もんげー」を岡山県民も多用せざるを得まい。(すごい、を表す岡山弁は他にもいくつかあり、「もんげー」は使用頻度が最下位であった)

ところで、IKKIの後継にあたるヒバナ(青年誌)にコマさんが主役の漫画が連載される予定らしい。

f:id:mantropy:20141216141643p:plain

守備範囲は子供だけではないということだろうか。柴本翔独特の世界観をこの漫画でも見せてくれるはずだ。
ちなみに弟のコマじろうも可愛い。

f:id:mantropy:20141216143149j:plain