読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

mantrog

京大漫トロピーのブログです

正しくは「うおォン」

醤油だZ。
12月23日分だZ。イヴイヴだZ。
mantropy.hatenablog.com

担当は土方。
あまり例会に来ないと思ってたら、最近はよく来る。
演劇やってるみたいです。意外と多いよね、漫トロ演劇人。

さ~て内容は……

えぇ……何これは。

漫画の話もしてないし、こんなんじゃ広げようもないよぉ。ふえぇ。

と思ってたら、

「うぉォン 俺は人間発電所だ!」


あ……

うん。もう『孤独のグルメ』の話するっきゃないね。
安直だけど、許しておくれ。

孤独のグルメ 【新装版】

孤独のグルメ 【新装版】

久住昌之谷口ジローによるグルメ漫画
といっても、何か特別な高級料理を食べるわけではない。
個人の雑貨輸入商を営む主人公・井之頭五郎が、仕事で赴く先々の、なんてことはない飲食店に入って食事をする漫画だ。
高い金を払って食べるのがグルメじゃない。
「独りで静かで豊かで」あれば、その食事はグルメなのだ。

まあみんな知ってますよね、ドラマも話題になったし。
2015年は、第2巻が出ました。

孤独のグルメ2

孤独のグルメ2

いやぁ、変わりませんね。
でも、また迷惑な奴を懲らしめる話があるね。需要あるの?
アームロックさせたいだけでしょ。
f:id:mantropy:20151225060607p:plain

この漫画、店の名前を明かさない代わりに、決して褒めるとは限らないんですよ。
元祖・アームロックの店も、店長の態度のせいで、五郎ちゃん最後まで食べずに出てっちゃったし。
こぼれ話としては、そのモデルとなった店が実在して、迷惑被ってるらしいんですよね。
店名はここでは伏せますが、探せば簡単に割り出せます。
興味本位でやってくる客が多いとのこと。
しかも、そこの名物はハンバーグじゃないらしいんですよ(五郎はハンバーグランチを食べてた)。
だから、ハンバーグを注文する客が来ると、ムッとくるらしいです。
ちなみに、話に出てくるいじめっ子店長はもういません。間違ってもアームロックするんじゃないぞ。
おじさんとの約束だ。
バイバイ。