読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

mantrog

京大漫トロピーのブログです

腐れ大学生、男性向けエロ漫画を思う。

毎度おなじみ。醤油だよ。
12月14日分、やっちゃうよ~。
mantropy.hatenablog.com

担当はりるっと。来年度の新歓担当です。
強いオタク。同人誌を描き、コスプレもする腐女子
今頃は原稿に追われてるんだろうか。いやそろそろ脱稿してないとヤバいか。

内容は、エロ漫画の男性向けと女性向けの比較検討。
興味深い内容ですね。
「抜きどころバーン!→抜きどころバーン!→抜きどころバーン!」には笑った。確かにそうだな。
ちなみに、漫トロピーの春会誌では「エロ漫画選手権」(みんなでエロ漫画を持ち寄り最強のエロ漫画を決める企画)をやる予定。楽しみですね。

エロ漫画ねぇ。2つ前の記事『GirlsforM』を買ったことを話しましたけど、
エロ漫画読んでるとたまに辛くなるんですよね、最近。
僕はもっぱら男性向けのエロ漫画しか読まないのですが、りるっとの言う通りで、「意味のない理由のないリビドーのみのエロ」が主なんですよね。
何かにつけてセックスセックス。
なんでそんなにヤルんだよ。
時々、参ってしまいます。
こっちは女日照りが生まれた頃から続いているのに、なんでそんなにヤれるんだ。
メンタルがどん底の時は、登場人物を学歴で殴ろうとしてしまいます。

「お前らバカの癖にセックスしやがって~こちとら京大だぞ~?」

情けなさすぎる。


個人的には慣れてしまっているんで、青年誌にはストーリー展開を期待しなくなってますね。
作業的に済ませるというか、意味のないエロのほうが救われるときもあるのさ。

そんな「意味のないエロ」ばかりの、男性向けの王道・『COMIC快楽天』にも、たまにストーリーぶち込んでくる人がいるんですよ。
その代表格が鳴子ハナハルです。
警告:アダルトコンテンツ

18禁だから自己責任でよろしく。
一般向けも描いている作家で、『かみちゅ!』とかが有名ですかね。

かみちゅ! 1 (電撃コミックス)

かみちゅ! 1 (電撃コミックス)

絵がとてもうまくて、そしてエロいんですよ。しかもストーリーもある。
快楽天の看板作家で、ときどき表紙も描いています。

ここで少し注意が必要です。
彼が描いた表紙を見て、「お、鳴子ハナハルじゃん。読もう」と思って購入します。
いざ開いたら描いていたのは表紙だけ。漫画は掲載していない。
こんなことがよくあります。悪い言い方をすれば「表紙に騙される」訳です。
気を付けてください。

遅筆なのか、デビューして結構経つのにエロ漫画の単行本は上の『少女マテリアル』だけなんですよ。
早く次のを出してくれ~。

そういえば「快楽天」出身のtoshが『食戟のソーマ』の作画を担当しているのは有名な話ですが、
こんきちも『フルチャージ!!家電ちゃん』でジャンプ本誌に一度載ってましたね。
これは、快楽天→ジャンプルートが確立されつつある……?
んなわけないか。さようなら。