読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

mantrog

京大漫トロピーのブログです

【12/14】腐女子、男性向けエロ漫画を思う。

こんにちは。一介の腐女子・りるっとが今日の担当です。普段はBL同人誌ばかり読んでます。

ツイッターのアンケート機能使ってテーマ募集したら


こうなったので「差」を意識して書きますね。

この記事を書くに至って、男性向けエロにあまり慣れ親しんでいなかったので参考図書を買いました。18禁が躊躇いなく買えるって大学生最高やな。
こちらです。

アンスリウムvol.32
アンスリウムはなぜか検索に引っかからなかった。なんでや。

①王道の「快楽天
ツイッターで表紙が話題になった「アンスリウム
③BLで一番過激な雑誌(と思っている)「ボーイズピアス

ええ感じや。

わたしはどちらかというと自分の同人誌の参考図書にしようとして買ったんですけど。男性向けエロ漫画、見事に参考になりません。

抜きどころバーン!→抜きどころバーン!→抜きどころバーン!って感じ。デカいコマで、性器からのアングルがドッカーンとある。おっぱいからのアングルも。コマからはみ出てる。断面図もすごいです。

構図の面では参考になるんだけど、これはちょっと露骨すぎてBLのキラキラなやつとかシリアスなやつとは組み合わせづらい。

ここまで書いて、自分の本に、「1ページ8コマ中5コマが男性器のドアップ」なページがあることを思い出しました。アレッ。

BLはあくまで少女漫画の延長なのかな。一番過激だと思ってたボーイズピアスでも、表紙に書かれた看板作家の作品はエロがメインではない。駆け引きがメイン。どこかで見た、男性は視覚情報で感じ、女性は心の動きで感じるってのを思い出しました。

快楽天読んでるときもそんな感じ。意味のない理由のないリビドーのみのエロってあんまり面白くないなあ。「ああっ!絶対セックスしなきゃだめ!」って謎の情動に動かされてるファンタジーはおもしろいんですけど……。快楽天なら「めおとくす」が好き。アンスリウムはエルフの子作り村のやつ好き。

でもまあエロを描くとなれば、男性向けエロは最高です。実用性を感じます。
ずっと、女性がイク描写ってどうするんだろう?ってずっと思ってたけど、男が射精するみたいにバンバン潮吹くんですね。わかりやすいもんね。汁だくでほかほかな感じ良いね。BLももちょっと汁多くてもいい気がするよ。

あと、男性向けエロ漫画って読みきりが多いんですね。続き物もあったけど、人物関係図とかを思い出すのが邪魔になってしまう。合理的だと思います。

こんなところでしょうか。

大学生になってやっと18禁同人誌が買えるようになって買いまくってますが、男性向けの畑から来た人のBLエロ同人は最高ですね。駆け引きもあるし、それ利用してがっつり汁だくセックス。脳みそが満足します。
最近は女性向けも断面図とか性器の描き込みとか増えて嬉しいです。
足して2で割ると、わたしにはちょうど良いんだと思います。

あっそうだ、男性向けエロでびっくりするのが、「女の子の醜い顔」。フェラチオシーンのひょっとこ顔とか、絶頂のアヘ顔とか。あれ最初に見たときはちょっとトラウマ化しました。今は好きだけど。女性向けではないよね……。醜いんだけど、そこをうまくかわいく見せる作家さんは本当に偉大だと思います。

テーマ、宗教でしたっけ。
神、いないです。あるのは白紙の冬コミ原稿だけ。誰も救ってくれやしない!
f:id:mantropy:20151214141526p:plain

おわり