読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

mantrog

京大漫トロピーのブログです

【12/10】神羅万象

こんばんは、アーテリンデです。
毎年恒例のアドベントカレンダー、今年のテーマは「ホワイトクリスマス」ということで、今回は「世界樹の迷宮」の話をしたいと思います。

11月27日、株式会社アトラスさんから「新・世界樹の迷宮2 ファフニールの騎士」が発売されました。「世界樹の迷宮」がどんなゲームなのかを簡単に説明すると、かわいい女の子たちで編成されたパーティーが敵に蹂躙されるのを眺めて悦に入るゲームです。


冗談はさておき「世界樹」シリーズは、かわいらしいグラフィックの割に難易度が高めで、油断してるとすぐに全滅してゲームオーバーになってしまう(全滅したら世界樹の栄養にされる)ので、これはもう本が薄くならざるを得ないというわけなんですよね。

世界樹」にはある有名な同人誌があって、その同人誌は1冊ごとのボリュームとクオリティもさることながら、刊行スピードがとにかく速い!もう30冊近くは出ているんです。これも、キャラクター数が多い「世界樹」ならではのことなのかもしれませんね。しかし「新・世界樹」シリーズは旧作のリメイクみたいなもんだし(キャラがあんまり増えない)、メインはキャラ固定のストーリーモードです(クラシックモードのキャラと絡ませづらい)。こうなってくると、某同人誌の刊行にも暗雲立ち込めるか?という状況なのです。


というか、前作「新・世界樹の迷宮 ミレニアムの少女」のメインヒロインたるフレドリカ・アーヴィングちゃんはいいでんすよ。見ての通りかわいいし、性格なんかも同人映えする。

f:id:mantropy:20141210231029j:plain

都合によりこんな画像しかないフレドリカちゃん。


しかし今作のヒロインであるアリアンナは……かわいいんだけど、ド天然だから350円もする温泉DLCであろうと恥じらわない! ちょっとこの子だと某同人誌の空気には合わないのでは……?

とにもかくにも、本編も同人も目が離せない「世界樹」シリーズですが、クラシックモードには今作の救世主たるドチャカワ娘がいました……。

f:id:mantropy:20141210233211j:plain

ハイランダー」ちゃんです!ドチャカワ。頭にしいたけ乗ってるところとか。「ハイランダー」は前作の主人公職で、DLCのひとつなのですが発売後2週間はなんと無料!(あれ?今日までじゃね?明日?)ということで、今から百万遍のマックでDLしてきます!!!メリークリスマス!!!