読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

mantrog

京大漫トロピーのブログです

【3/29】『セイレン』宮前編レビュー(失敗)

どうも、QPです。『セイレン』宮前編のレビューをしたいと思う。はっきり言って私はこの宮前編を1つの物語として認識できなかった。というのも宮前というヒロインの人間性を理解できず、それに恋する嘉味田の心情も分からないからだ。というのも『セイレン』…

【3/24】セイレン第1期完結によせて

今、桃乃編を見終えた。これで今季の『セイレン』はひとまず終わりだ。 僕は放送前から、『オデュッセイア』の「セイレーン」が鍵だと主張した。これは、本家アマガミレビューで柳田國男が、アマガミは「天つ神」の密意だと述べたことからヒントを得たものだ…

【2/2】Catanを楽しむための101の方法④

交渉編です。実際のボード展開に即して、その都度何かしらテクニカルなタームに言及できたらと思ってます。実卓リプレイのような構成ですが、全て筆者の妄想です。便宜上QP・醤油・某田の名前を拝借してますが、現実のQP・醤油・某田は下記のような言動・思…

【1/29】Catanを楽しむための101の方法③

mantropy.hatenablog.com 諸事情により遅くなりました。Catanを楽しむための101の方法、第3回目です。④4番目に配置するプレイヤーの思考 ポジションのアドバンテージと言う観点から、4番目のプレイヤーは基本的に自由です。(一応の理性に基づく配置なら…

【1/27】セイレン・常木耀編を観終えて

セイレンの4話を観た。想定を超え、ショッキングな内容だった。僕は現在、覚めやらぬ興奮と、こころに刺さった小さな棘に後押しをされ、これを書いている。 やはり、「セイレン」は「セイレーン」の密意であった。醤油君の指摘は正しかった。森島はるかが「…

【1/18】Catanを楽しむための101の方法②

mantropy.hatenablog.com のつづきです。③3番目のプレイヤーの思考 1番目・2番目のプレイヤーが開拓可能領域と資源種類を確保する守りの姿勢であったのに反し、3番目のプレイヤーには攻めの姿勢が必要となります。具体的には、幾らか無理を通してでも、4…

2016アドベントカレンダーまとめ

QPです.だいぶ遅くなりましたがアドベントカレンダーをまとめます.今年(去年)のアドベントカレンダーは連投芸がない代わりにアマガミSSのレビューがありましたね. 僕も参加したので先に裏アドベントカレンダーとして宣伝しときます.mantropy.hatenablo…

【1/17】Catanを楽しむための101の方法

どうも、ミシェルです。アマガミssレビューを終えて暇なので、漫トロで最近市民権を獲得しつつあるCatanの戦略論でも書きます。因みに記事名は、某有名18禁ゲームのパクリです。101も項目を書き出せる筈もありませんが(ありませんよね?)、困難な盤面を乗…

アマガミssレビューまとめ

雪の降る日に完結しました。もう書きません。◎棚町薫編 mantropy.hatenablog.com mantropy.hatenablog.com mantropy.hatenablog.com mantropy.hatenablog.com ◎中多紗江編 mantropy.hatenablog.com mantropy.hatenablog.com mantropy.hatenablog.com mantrop…

【1/14】絢辻詞編④(終)

絢辻詞編 第4章「ヤクソク」醤油:オーラスです。 QP:え? え? これハッピーエンドですよね? ちゃんと幸せになってくれますよね? ミシ:うろたえるな! 苦境に追込まれものの、まだ逆転のチャンスは残されてる。要はハネツモ条件でしょう? 醤油:メン…

【1/12】絢辻詞編③

綾辻詞編 第3章「プライド」 (職員室。作業スケジュールの遅れと過労で倒れた一件を理由に、教師から創設祭の規模縮小を提案される。拒む綾辻) 醤油:学校は隙あらば、すぐ祭を縮小しようとする。 ミシ:『氷菓』でも問題になってましたね。 QP:I scream…

【1/11】絢辻詞編②

絢辻詞編 第2章「ウラガワ」ミシ:ハッピーニューイヤー! 醤油:読者は誤魔化せても、僕らは誤魔化されませんよ。 QP:年内の更新の筈が、新年に食込んでるやん。なにしてたん? ミシ:ちょっと「つむの一突き」を食らってしまって、休眠状態に……。ハ、ハ…

【12/29】裏アドベントカレンダー最終日。絢辻詞編①

絢辻詞編 第1章「ハッケン」(日の当たらぬ路地裏。あさ露が額をじっとりと濡らす不快感に、醤油は目を覚ます) 醤油:……ここは……、どこだ……? (霞のかかった頭をふり、周囲を確認する醤油。しかし、どれほど目を凝らしてみても、ここがどこなのか、どうし…

【12/29】2016年漫トロ忘年会プレゼント交換結果

どうもQPです。今は卒論書いてます。 今年も漫トロでは忘年会がありました。23日の予約が取れなかったらしく、結局例年通り12/24に開催。 というわけでプレゼント交換の結果を書きます。☆★☆漫画交換とは☆★☆ 漫トロの忘年会では,各人が適当に漫画を持ち寄り,…

【ステマ】「この世界の片隅に」を観ましょう

コミケの季節ですね。宣伝です。 11月12日公開の映画、今年一番と話題の「この世界の片隅に」まだ観てないんですか? 世界人類が観るべきこの傑作を「まだ観てな〜〜〜い」とあなたが宣う理由知ってますよ。近所でやってる映画館がないんですよね。でも…

【12/27】漫画で他人の気持ちを知ろう

こんばんは。日付ガバ黒部です。 アドベントカレンダーも3回目。2年半もいると思うと頭がおかしくなりそうです。 アドカは自分語りをする場だそうなのでします。テーマは煩悩。自らを苦しめる欲望。 私は他人の考えていることを知りたい欲求が強くあります。…

【12/26】漫トロ夢の懸賞生活

こんばんは。@某田です。留年生なのでクリスマス・アドベントカレンダーでも遅刻しています。私は今晩、このようなニュースを目にしました。ショックです。漫画雑誌の発行部数が減少しているという話です(電子書籍の発行部数は含まれているのでしょうか?)…

【12/25】父娘漫画に潜むポルノ

という訳で後半です。12月1日から延々と引き延ばして、やっと書きます。 さて、前半で引っ張り出した一年前の記事では、とーちゃんに小岩井葉介という名が与えられたこと、そして、よつばが幼児から少女へ成長していることを指摘しました。僕は特に前者の問…

【12/24】桜井梨穂子編④(終)

桜井梨穂子編 第4章「サヨナラ」醤油:最終回です。あっと言う間でしたね。 ミシ:さよなら、さよなら、さよなら~。もうすぐ次は綾辻~♪ QP:小田和正なんか口ずさんで、ご機嫌ですね。 (年あけ。登校の支度をする梨穂子。部屋のコルクボードには、また一…

【12/24】桜井梨穂子編③

桜井梨穂子編 第3章「ヒキツギ」醤油:3話です。梨穂子編のみは、2話の時点でクリスマスが終わってしまうんですよね。 ミシ:創設祭よりもあとの世界、あったんですね。地球平面説のように、クリスマスの先は急崖になってると思ってました。 QP:全ての過…

【12/24】桜井梨穂子編②

桜井梨穂子編 第2章「テツダイ」ミシ:第2話です。「鉄」の意志で「ダイ」エット。略して、テツダイ。 醤油:無理矢理すぎません? (約束通り、スケートに来た4人。しかし、梨穂子は滑らず立ち竦む。純一「梨穂子は昔からスケートが苦手だったもんな」)…

【12/24】裏アドベントカレンダー4日目。桜井梨穂子編①

桜井梨穂子編 第1章「オモイデ」醤油:4人目、純一のおさな馴染み・梨穂子編です。 QP:ウォーミングアップ出来てますか? ミシ:もちろんです。早速、観て行きましょう。 (梨穂子「2年前の12月、わたしは、おさな馴染みの純一から突然お買ものに誘われ…

【12/24】E-Hentai.orgに同人誌を勝手に英訳して転載する人間は何を考えているのか

ハッピー・ホリデイズ! ひでシスです。 今年のテーマは煩悩なので、エロ同人誌の話をしましょう。皆さんはE-hentai.orgってご存知ですか? 同人誌や漫画を違法にコピー・翻訳し共有しているフォーラムサイトです。ぼくは女の子が飴やクッキーに変身して食べ…

【12/23】悩みについて悩まずに書く

ホリィ・センです。漫トロ7年目です。今年のアドカは煩悩がテーマだと聞きました。この際「煩」はどうでもいいです。いつも性について考えてばっかりの人間なので、「悩(み)」の方にフォーカス当てます。しかし、悩みについて書くことをイチイチ悩みたくな…

【12/23】七咲逢編④(終)

七咲逢編 第4章「コクハク」ミシ:This is a story about control. My control. Control of what I say. Control of what I do. And this time I’m gonna do it my way. QP:急にどうしたんですか。 ミシ:イヤ、自分が17のときは何も出来なかったなと。 醤…

【12/23】七咲逢編③

七咲逢編 第3章「ヘンシン」ミシ:満身創痍でやって来た第3話です。 (街頭。奇怪なピエロに遊園地の無料優待券を貰う純一) QP:この恰好、どこかで見た覚えがあります。 醤油:ブラックマジシャンですね。 ミシ:ああ、道理で既視感があると思った。 (O…

【12/23】七咲逢編②

七咲逢編 第2章「トキメキ」ミシ:恋の呪文はスキトキメキトキス。 醤油:さすがの猿飛。 QP:2話のサブタイトル、「サイアク」から一転「トキメキ」ですか。 ミシ:観て行きましょう。 (純一・薫・梅原の三馬鹿は、ハイレベルな容姿の転入生が図書委員を…

【12/23】裏アドベントカレンダー3日目。七咲逢編①

七咲逢編 第1章「サイアク」醤油:次は、七咲編ですね。 ミシ:2年前のあの日の回想から、再び話が始まります。やはりこの日は、アマガミの世界が生まれたXデーなんですね。 (七咲「郁夫の欲しがってた玩具、やっと買えた~」) QP:早速、七咲が出てきまし…

【12/22】中多紗江編④(終)

中多紗江編 第4章「コイビト」ミシ:名残惜しさも感じる。最終回です。 醤油:「コウハイ」から「トックン」を経て「ヘンカク」。そして「コイビト」ですか。全て関係性の変遷を明快に表します。類を見ぬ、完璧なサブタイトルですね。 QP:その点に関しては…

【12/22】中多紗江編③

中多紗江編 第3章「ヘンカク」醤油:「変革」ですよ! ミシ:もうね、僕達の大好きな言葉! QP:え。あの厳しすぎる導入から大逆転があるんですか? 否、そのようなことが許されてイイ筈が……。 (あさ。普段のように純一を起こしに行く美也であったが、押し…

【12/22】中多紗江編②

中多紗江編 第2章「トックン」QP:2話です。 (ナレ「橘純一と中多紗江の、運命の歯車が動き出してから3週間が経った」) 醤油:運命の歯車は本当にあったんですか? ミシ:醤油君は薫編のときはあんなにロマンチストやったのに、またそんなことを言う。 …

【12/22】裏アドベントカレンダー2日目。中多紗江編①

中多紗江編 第1章「コウハイ」ミシ:皆さんお待ちかね、「魔性のふかふか」中多紗江編です。 (ナレ「少年の名前は橘純一。17才の高校2年生である。2年前のクリスマスに手痛い失恋を経験し、その古傷をひき摺ってるせいで、恋に臆病になっていた。と言え…

【12/21】やり過ごして生き延びる

こんばんは。今日は中央食堂でカボチャを食べて、オグリビーくんと東山湯で柚子湯に入りました。その後オグリビーくんはつけめ「ん」を食べました。僕は和え麺にしました。今は干し柿をかじっています。あなた、傘を持ってきとるかいの? アマガミは冬至に放…

「君の名は。」と折り合いをつけた話・結/光

遅れました、ユーカリです。「君の名は。」と折り合いをつける話の第3弾です。折り合いをつけたことで怒りの純度が下がり、更新が遅くなりました。めっちゃ長いのでお時間があるときに読んでください。前回に引き続いて、プロオタクのtrickenさんから受けた…

【12/21】棚町薫編④(終)

棚町薫編 第4章「シンテン」QP:第3章は、比較的短くまとまって良かったですね。 ミシ:第2章までで問題となる点は言及できましたからね。最終話もさらっと観て行きましょう。あんまり長くなるとアレですからね。2人の恋の顛末は果たしてどのような色を…

【12/21】棚町薫編③

棚町薫編 第3章「ウラギリ」醤油:アクユウ、トマドイときてウラギリですよ。 ミシ:あれ、ネガティヴな言葉しか並んでませんね。 (前回の続き。困惑する薫) ミシ:お、お母さん。誰、その男。キッツイですねぇ。 醤油:お母さん、厚化粧してますね。真っ…

【12/21】棚町薫編②

棚町薫編 第2章「トマドイ」QP:ようやく2話ですよ。 (風呂で煩悶とする薫。まさか、わたし、恋してる!?) ミシ:アヒルの玩具。ゆのっちですね。 醤油:ミスター・ビーンだって風呂にアヒル浮かべてますよ。 ミシ:すみませんでした。 (OP) QP:座席の…

【12/21】裏アドベントカレンダー。棚町薫編①

※本記事は、http://clavis.info/wiki/amagami_ss_review_indexに掲載された緻密で壮大な『アマガミSS』レビューの先を見てみたくなったミシェルと醤油が、無知なQPを巻き込み、森島はるか編以降第5話からひき継ぎレビューを試みる企画です。したがって、本…

【12/20】男の娘向け・簡単お化粧講座

こんばんは、ならしかです。即席ビジンのつくりかた (ワイドKC)作者: 東村アキコ出版社/メーカー: 講談社発売日: 2016/09/13メディア: 単行本(ソフトカバー)この商品を含むブログ (1件) を見るわたしは『なないろミラクル』を読んで育ったので、どんなに顔…

【12/19】煩悩についての自分語りは難しい

どうも、QPです。 ひと月前くらいに桂への引っ越しを済ませました(工学部なので研究室が桂にある)。平日は研究室に通い、休みには吉田(京大のメインキャンパス)に行ってカタンしたり麻雀したりアニメ観たりする生活をしています。 誰かカタンの勝ち方を…

死~ん

死~ん世にも奇妙な漫★画太郎 コミック 全7巻完結セット (ヤングジャンプコミックス)作者: 漫☆画太郎出版社/メーカー: 集英社発売日: 2009/04/17メディア: コミックこの商品を含むブログを見る

【12/18】生まれ変わるなら名字はカッコイイのがいい

1回生のびたみんと申します。先日担当予定だったのですが、すっぽかしてしまいました。すいません。穴を埋めてくれた新会長、ありがとうございます。 僕は今こうして漫画を読むサークルに入ってはいるのですが、今まで漫画を本当に読んできませんでした。そ…

【12/17】クリスマスプレゼントにはぜひBLを。

こんばんは。抹茶です。 来年から京都を離れるので悔いを残さないように専ら京都観光をしています。 最近は「鈴虫寺」に説法を聴きに行きました。 生き辛い世の中をどう生き抜くか、周りの人とどう折り合っていくか、有難いお話を聞くことが出来ました。今年…

【12/16】小五ロリを開く

こんにちは、まるたです。 今年のテーマは「煩悩」。もはやクリスマスには一切触れたがらず、新年へ勝手な期待を抱き、今年の心残りを全て切り捨てようとする、そんな漫トロ民の後ろ向きな意志を伺えますね。年が変わっても現状は何も変わらんぞ。 恋愛漫画…

【12/15】煩悩のアメコミ

森のくまぞーです。 今回のテーマは「煩悩」らしいですね。このテーマを聞いたとき真っ先に思い浮かんだ漫画は秋★枝先生の『煩悩寺』煩悩寺 コミック 全3巻 完結セット (MFコミックス フラッパーシリーズ)作者: 秋★枝出版社/メーカー: メディアファクトリー…

「君の名は。」と折り合いをつけた話・教

どうもユーカリです。 今回はtrickenさんからご教授いただいた『セカイ系』の系譜や「君の名は。」への影響、「君の名は。」の何がすごいかをまとめていこうと思います。 「君の名は。」を語るには『セカイ系』の文脈を知ることが割に前提です。 みなさん、…

「君の名は。」と折り合いをつけた話・序

どうもユーカリです。”煩悩”といえば”おっぱい”今年一番乳を揉まれたヒロインといえばやはり大ヒット映画「君の名は。」の三葉ちゃんでしょうね。π(パイ) コミック 1-9巻セット (ビッグコミックス)作者: 古屋兎丸出版社/メーカー: 小学館発売日: 2005/04/01…

【12/13】漫画で異文化理解

ハローハロー。 トランプをしながら失礼します。りんごです。 自分は今、中国は上海にいます。さて、今年のテーマは煩悩。とあるお花のサイトを覗いてみましょう。 煩悩とは何ですか? - お坊さんQ&Aサイト[hasunoha]これによると、煩悩とは人の持つ欲望全般…

煩悩

こんにちは、天一です。 天下一品にこの半年間、週2~3ペースで通っているわたしの血液データは大丈夫なのでしょうか。さて今年のお題は煩悩とのことで、浄土真宗の親鸞上人の教えとしては、「人間というものは煩悩がこの身に満ち満ちて、欲も多く、怒り、…

【12/11】読書は煩悩

はじめまして、きゃべるです。役職無いのをいいことにここ二週間全く文ピカに顔を出してません。しかもアドベントカレンダーを日付が変わる直前に更新してます。クソ野郎と呼んで下さい。 テーマは「煩悩」。サンタよりはやりやすいだろうとうっかり賛成票を…